カリキュラムと保育用品について

見学会が出来ない状況で、大変心苦しい日々が続いております。

当園の保育の中で行っている保育用品について、費用が関係することですのでご検討の中で必要な情報として、簡単にこちらに掲載させていただきます。

当園では入園時に、通常の名札やカラー帽子、連絡帳や集金袋・・・とどこの園でもおそらく購入がある物の他にいくつか購入していただく物があります。

●全学年・・・通園カバン、製作用スモック(指定ではないので、お下がりなどあれば利用可)、自由画帳など

●1歳児以上・・・全学年のものに加えて制服(簡単な羽織型のスモックです)、体操服(夏用・冬用)など

●2歳児以上・・・上記の物に加えて、ピアニカ、お道具類(はさみ、のり、くれよん、ねんど、なわとび、マーカー)など

●3歳児(年少)以上・・・上記の物に加えて、追加お道具類(クーピーペンシル、カスタネット)など

上記を参考にしていただければと思います。身だしなみのことやお道具の使い方など、楽しく身につけていっています。

また、園ではカリキュラムをいろいろと設定しています。

○無料・・・英語(月6~7回程度・講師が行います)、サッカー教室(月1回・講師が行います)、ピアニカ(月数回・保育士が行います)

○有料(月謝制)・・・スイミングスクール(月3回)、サッカースクール(月4回程度)、英語グループレッスン(年間40回・人数制限有り)

無料の時間に楽しんで、もっとしっかり教わりたい!というお子様は、月謝制で習い事のように頻度をしっかりと設定された状態で専門的に続けることができます。保護者の皆様も、共働きのお忙しい中で習い事をさせるのは時間のウエイトが大きくなるので、お友達と一緒にできる月謝制のスクールは喜ばれています。

ただし・・・

①園の考えとしては、習得だけが目的ではありません。小さいうちからいろいろなことに触れて、「”できない・・・”を”できた!”に変えられた」「自分もお家の人や先生にほめられた!」「自分の得意なことを見つけた!」など子どもたち自身が何かの不安を自信に変える体験ができるというのが一番のねらいです。成功体験は心に勇気を増やしてくれると思います。カリキュラムも行事も、大人の満足ではなく、子どもたちの心に何か残ってくれたらいいなと思って取り入れています。(英語やピアニカの音を伴うものは今の時期が大切なので・・・という思いもあります。)

②上記の様な内容は、園が大切だと考えて開園以来ずっと行っていますが、永続的に必ず行うという保証ができるものではありません。誤解のないようにご了承ください。

以上、見学会ができないこともあり、園の特徴部分のご紹介でした。今後ともよろしくお願いいたします。

(ご質問等があれば、質問事項を記載して園のお問い合わせメールまでご連絡ください。子どもたちの生活の流れ上繁忙時間と重なると十分に対応出来ないこともあるかもしれませんので、お電話ではなくメールでのお問い合わせが助かります。少しお時間をいただく事もあるかもしれませんが、特に見学会ができない現状もありますので返信またはお電話にて、必ず回答させていただきますね。)

PAGE TOP